シブめのクリスマス作品に(For astringent Christmas work)

一夜にして真っ白になった札幌です。

 路面はツルッツル。歩くも大変ですが、まあ、仕方ありません。

 

 今期は赤と金、カラフルなクリスマス作品を封印して、ジブ目のクリスマス作品にしてみようと思いまして、ブルー系、グレー、茶などに少し抑えたゴールドを入れてみます。

動物がどうしても好きなので、つい動物を入れてしまうので、完全に渋くはならないかと思います(笑)

 

ダイヤ柄や市松模様になぜだか惹かれるもので、好きなので、ダイヤ柄で飾りに下げる物も作ってみました。

わざとキッチリした形にはしていません。

師匠曰く、あまりにきっちりだと見る人が息を止めて見たり その世界に入り込めないそうで。

 

その昔、江ノ島や三浦半島で拾って大事に取っておいた極小の貝たちも、使ってあげないとかわいそうかなと思い、リースにつけました。

 

最終的にどんな感じになるか分かりませんが、作りながら考えて足して削って、、

不思議なところもありつつ、面白い作品になればいいなと、、

 

製作の過程を楽しみながら作りたいと思います。

 

Handmade Fantasy

北海道札幌市白石区南郷通2丁目北

Tel 011-313-0875